【転職】転職エージェントの上手い活用法(体験談)

転職

・転職したいけど1人で活動するのが不安
・情報はどこで集めれば良い?
・職務経歴書の添削や面接対策をしてもらいたい

転職活動するにあたって上記のような不安が出てきます。僕も最初はそうでした。

転職活動をする際はエージェントを有効活用すればスムーズに転職できる場合があります。

僕は転職した際、必ず転職エージェントを利用しました

今回は転職エージェントを利用すべき理由どのように利用するのか、実体験を元にまとめてみたのでこれから転職を考えてる人は是非参考にしてみてください!

エージェントを利用すべき理由

自力で転職活動する際は、エージェントに必ず相談はしましょう。相談したからといってエージェントの紹介された企業をうけなければいけない、言うことを聞かないといけないというわけではありません。帰りに『自力で頑張ります』『他のエージェントを利用することにしました!』など伝えてもOKなので気軽に利用しましょう。下記は利用すべき理由になります。

理由① 情報が豊富

個人で情報を集めるより圧倒的に早いし情報量も豊富です。業界、業種、転職市場、今後の採用のことなどなんでも答えてくれます。業界に特化したエージェントであれば更に深いところまで情報があると思います。ある程度自分で情報を集めたら複数のエージェントを利用して情報を集めましょう。

理由② 履歴書、職務経歴書の添削をしてもらえる

プロの目線から履歴書、職務経歴書の添削をしてもらえるので是非利用しましょう。初回面談前に提出を求められます。間に合うのであればしっかり記入して最初の面談をしましょう。初回でもアドバイスはもらえますし、そのエージェントと転職活動を頑張るのであればさらにしっかり添削してもらえます。書き方、表現の仕方、などなど為になること間違いはないです。

理由③ 面接対策ができる

エージェント経由で書類が通れば、面接前に過去きかれた質問やどんな人材を求めているのか、企業の特徴など事前に様々な情報が得られます。面接後にエージェントからも企業の方に後押しもしてくれますし、面接の手応えもしることができます。これは自力で転職活動を行うよりも嬉しいポイントだと考えます。

理由④ 志望動機をいちいち考えなくて済む

エージェント経由であれば履歴書に志望動機は書かないことが多いです。なので1枚の履歴書で複数の企業に申し込むことができるので志望動機をいちいち考えるのがめんどくさい人にとってはポイントが高いと思います。

理由⑤年収交渉など聞きにくいことを代わりに聞いてくれる

面接の場で聞きにくいことはエージェントが事前に交渉してくれます。1人で活動するとどのくらいの年収が妥当なのか、どのように交渉すれば良いのかわからなく、現状キープ、または現状より年収がさがってしまう場合もあります。この点も便利なので理由の1つに上げさせてもらいました。

利用したエージェントの紹介

リクルートエージェント

紹介される求人数が圧倒的に多いです。基本的に初回の面談後、利用するのであればアプリ経由、またはメールで担当と連絡をとります。これはどこのエージェントも大体同じです。いろんな企業を見たい方におすすめです。

マイナビエージェント

個人的にリクルートの次に紹介された求人が多かったイメージです。IT特化などあるので業界を絞れていて、その業界の企業をたくさん見たい方におすすめです。担当との連絡はリクルートとほぼ同じです。

typeエージェント

こちらも、IT、web、そしてエンジニアに特化したエージェントです。IT業界志望であれば利用して損はないと思います。こちらも担当とはアプリ、メール経由で連絡をとります。

ワークポート

特にIT、webに強く、5年以上くらいのベンチャーの求人が多かったイメージです。あまり聞いたことがないかもしれませんが、求人は大量に紹介してきません。その人に合った求人を丁寧に紹介してくれます。

上手く利用するには方法

受け身の転職はやめましょう。全てエージェントまかせ、エージェントの紹介する求人が悪いと考えるといつまでたっても転職はできないでしょう。自分でしっかり準備した上で利用するくらいがベストです。エージェントもボランティアではないので、本人がやる気に満ち溢れていたら全力でサポートしてくれます。エージェントはそのエージェント経由で入社してくれた人の年収の3割くらいを企業からいただいています。そこもしっかり理解した上で利用していきましょう。またこのエージェントとは合わないと感じたらチェンジできるのでそこは遠慮せず伝えましょう。

まとめ

転職エージェントを上手く利用すると良いことが沢山ある
転職エージェント任せっきりでは意味なし
転職エージェントは複数利用する

合わなければ担当を変えることもでます。
転職エージェントを利用して転職活動を成功させましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました